ペニトリンは効かないと思っている方は必読です!

ペニトリンを買う前に読んで!ペニス増大効果は本当にある?

MENU

ペニトリンは効果がないと聞いたけど・・・

ペニトリン効果がないと聞いたけど・・・

ペニス増大効果が期待できるということで世界中の男性から注目されているペニトリンですが、ペニトリンは効かないという噂を聞いたという男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

確かにペニトリンは医師が処方する医薬品ではなく、どなたでも手軽に購入できるサプリメントであるため、確実にペニス増大効果が出るというものではありません。

 

ただし、当サイト「ペニトリンを買う前に読んで!ペニス増大効果は本当にある?」のなかでもたびたび触れていますように、ペニトリンでペニス増大効果を実感した男性は非常に多いです。

 

また、ペニトリンは医師による臨床試験で効果が実証されているサプリですので、もしペニトリンが効かないという男性がいらっしゃれば、それには摂取方法などに問題があるのかもしれません。

 

ペニトリンが効かないのは摂取期間に問題がある?

ペニトリンを摂取しても効かない場合、摂取期間に問題がある可能性があります。

 

ペニトリンは医薬品ではありませんので、即効性を期待できるというわけではありません。

 

しばらくの間摂取し続けることによってペニス増大効果を発揮すると言われていますので、毎日摂取し続けることが非常に重要になるでしょう。

 

ペニトリンの摂取期間については個人差がありますが、基本的には2〜3ヶ月毎日摂取することでペニス増大効果を実感できると言われています。

 

ペニトリンが効かないという男性は、少なくとも2〜3ヶ月以上は毎日摂取するよう心がけてください。

ペニトリンが効かないなら摂取タイミングを変えると良い?

ペニトリンが効かないのであれば、摂取タイミングを変えてみるのも良いかもしれません。

 

ペニトリンの一日あたりの目安摂取量は2粒となっています。

 

この2粒を就寝前に摂取してみてください。

 

人間の体は就寝時に新陳代謝が活発になるため、ペニトリンの効果をより早く実感できる可能性があります。

 

ペニトリンが効かない男性は、できるだけ毎日就寝前に摂取するよう心がけましょう。

 

朝もしくは昼に1粒、就寝前に1粒という摂取方法もおすすめです。

 

また、ペニトリンを食後に摂取しているという男性は、食前の摂取に変えてみるのも良いかもしれません。

 

食前は胃の中に何も入っていない状態であり、そのタイミングでペニトリンを摂取すると配合されているL-シトルリンとL-アルギニンがよりスムーズに吸収されると言われていますので、ペニトリンが効かないという状況を改善できる可能性があります。

 

ペニトリンの公式サイトはこちら